固定電話とスマホを両方使うことの利点

固定電話とスマホを両方使うことの利点 スマホを持っていると、わざわざ固定電話の契約もする必要があるのか疑問に感じる人も多いかもしれません。
確かにスマホがあればどこでもかかってきた電話を受けとることができるので、固定電話はいらないように思います。
しかしそれでも持っているといくつかのメリットが考えられます。
まず一つが、災害などで停電になった時でも通話ができるというものです。
スマートフォンはバッテリーが無くなってしまうと、電話をかけることはおろか受けることすらできなくなってしまいます。
一方の固定電話では電気を必要としませんから、災害時の連絡に非常に役立つのです。
通話料金が安いというメリットも考えられます。
スマートフォンに比べると固定の料金は安く設定されており、長時間話し続けても大きな負担となることはありません。
もちろんスマートフォンには話し放題といったプランが用意されているものの、毎月料金を支払わなければならずかえって高くなることもあります。
わざわざプランに加入しなくても料金が安い固定には、大きな利点があると言えるでしょう。

固定電話とスマホそれぞれに見られる違った欠点

固定電話とスマホそれぞれに見られる違った欠点 固定電話とスマホには、それぞれ欠点があります。
どちらか一つだけに限定してしまうと、いざという時にそれらに悩まされることもあるかもしれません。
両者の特徴をよく理解した上で、それらを補うような使い方をするのが効果的です。
固定電話の欠点としては、外出している時にかかってきた電話に出られないというものがあります。
家の中に固定されているため、出かける時に持ち運ぶというわけにはいきません。
留守時の電話を記録しておく機能もありますが、急ぎの用の場合には対応が難しいのが実情です。
もう一方のスマホは、コンパクトで携帯しやすいように作られているため、外出時に持ち運ぶことができます。
かかってきた電話は直ぐに受け取ることができ、大事な用事でも対応することが可能です。
ただし料金が高めに設定されており、固定電話の何倍もの通信費がかかるという弱点があります。
年単位で考えると大きな出費となるので、通信費をできるだけ抑えたいという人には使いづらいサービスです。

新着情報

◎2020/8/3

固定電話で信頼を獲得する
の情報を更新しました。

◎2020/5/29

固定電話番号をスマホで
の情報を更新しました。

◎2020/3/27

スマホで固定電話の対応ができる
の情報を更新しました。

◎2020/2/10

固定電話への連絡をスマホに通知
の情報を更新しました。

◎2019/11/12

オプションのキャリア経由について
の情報を更新しました。

◎2019/9/13

サイト公開しました

「固定電話 両方」
に関連するツイート
Twitter